FC2ブログ

人生をゲーム化して客観的に観る習慣を身に付ける【未来を読む力育成術】



今日の
「未来を変えるフォースパフォーマンス」
です。


◇人生をドラクエのゲームに例える

 これは昨日ラジオの中で話した事です。

 まだの方は↓↓
   

 「自分をゲームのキャラと置き換える」

 と自分を客観的に観やすくなります。


◇自分の人生を振り返ってみると例えやすい。

 ああ、あの時にこんなことあったなあ

 ああ、大変だったよなあ

 あれがあるから今があるんだよなあ

 と思う事がたくさんあると思います。


◇そのことを客観的に観る事が出来ずに 

 消化しきれずにいると
 (そこに感情を残したままだと)

 自分の事をゲーム化出来ていない
 という事でもあります。


◇あんなことがあったよな

 辛かったよな
 悲しかったよな
 たくさん泣いたよな

 という過去の出来事が

 ゲーム化してみると

 あれがあったから今に繋がっているのではないか?

 と思えてくるようになる。


◇何度もお伝えしますが

 昔飲食店やっていた頃

 お客様がたくさん来ていて
 調子に乗ってお客様8割が離れる

 なんて事件があった時は

 顔面蒼白
 血の気が引く
 全身脱力

 事もあったのですが

 そこで大切なことに気が付いたのです。

 あの感じは味わいたくないですが(笑)


◇あの時に自分をゲーム化して見られていると

 かなり楽だったのになあ。
 と今思えば懐かしい思い出。


◇自分の過去ほどゲーム化しやすい 

 あんなことがあったよな

 と思い出す。

 あれ、それが今に繋がっている?
 と思えるようになる。


 ここで自分の過去のゲーム化完成です。


◇過去はゲーム化出来た。

 とします。

 すると「今」と「未来」もそうなのです。

 ゲーム化して客観的に観る事が出来るようになる。

 はず(笑)


◇もう一つのゲーム化の観方として 

 それは「魂との約束」である

 ということ。

 過去に起こった事も
 今から起こる事も
 未来に起こる事も

 すべてすべて自分が決めてきている。
 自分が魂と約束してきている。

 ということを信じられるはず。
 それが自分の人生をゲーム化して観る。

 ということでもあります。


◇自分の人生をゲーム化してみる

 自分の人生を客観的に観る

 それが出来るようになった時

 「自分の軸」も整っています。

 そしてこの先
 「何があっても大丈夫な自分」

 になれるのです。

更に詳しくは、ベクトルやエネルギーの話は都の5000日以上続くメルマガでも多数掲載しております。もし、売上アップやリピート客を増やしたいと思うなら登録をお薦めいたします。解除もご自由に。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

無料で宇宙の流れに乗る為の方法が分かります!!

プロフィール

都 章(みやこ あきら) 

Author:都 章(みやこ あきら) 
売上アップコンサルタントとして活動する傍ら「魂の道」に気が付き2010年から「メンタルケアセラピスト」「スピリチュアルヒーラー」として活動開始。
「目に見えない力」と「現実的な心の掛け違いを解く力」両方を駆使して数多くのセッション経験を積む。

国内とどまらず海外でも
2013年、2014年と海外で外国人相手のセッションを経験。
2014年にはハワイで講演をするという活動も。

海外でも活動の場を広げている。

有)フューチャープロデュース 代表取締役
日本メンタルエステ協会 副理事長
メンタルケアセラピスト
スピリチュアルヒーラー

アクセスカウンター

世界中を笑顔に!!多くの仲間を募集中!

Blooming! Blooming!

最新記事

検索フォーム

フリーエリア

Blooming!